写真集・アルバム・台紙

オプションのご案内

オプションにてオリジナル写真集、アルバム台紙のご注文を承ります。

 

台紙

image-2

キャビネ、2Lサイズ

  • 写真1枚(片面) 3,000円
  • 写真2枚(見開き)5,000円
  • 写真3枚(折畳み)6,000円

 

四つ切、A4サイズ

  • 写真1枚(片面) 5,000円
  • 写真2枚(見開き)8,000円
  • 写真3枚(折畳み)10,000円

 

 

オリジナル写真集・フォトブック

(それぞれ制作費、写真集、送料を含みます)

 

おすすめ!

◆ハードカバーケース付き厚紙写真集

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-18-35-34

スクエア 18.5cm×18.5cm

16ページ 18,000円

 

◆文庫サイズソフトカバー写真集

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-18-39-46

 14.8cm×10.5cm

 36ページ 5,000円

 48ページ 8,000円

 

◆A5ソフトカバー写真集

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-18-40-18

 21cm×14.8cm

 32ページ 7,000円

 48ページ 10,000円

 

額装・パネル・アクリル

各種額装

木製パネル

アクリルプリント加工

マットパネル等

写真を飾って楽しむ方法はたくさんあります。

ぜひご相談ください。

千歳飴(ちとせあめ)って?

なぜ七五三に千歳飴?

21七五三

 

11月15日は3歳・5歳・7歳のお子さんの成長を祝う「七五三」

七五三といったら、千歳飴!

 

子ども達が千歳飴の袋を手に持った姿は、やっぱり絵になります。

では、そもそも千歳飴とはどういったものなのでしょうか?

 

 

千歳飴とは?

千歳飴とは、七五三のお祝いのときに用いられる飴のことです。

その発祥は江戸時代の浅草という説、大阪の商人が浅草寺の境内で売り始めたという説、神田明神で売りだされた説、、、諸説あるようです。

紅白で染められた長い千歳飴、千年(千歳)でも長生きできるようにという願いが込められており、これを紅白2本、または歳の数だけ袋に入れるそうです。

なんとサイズも規定があります。
直径14.5mm、長さ1m以内だそうです。
確かに、これ以上は持ち歩けませんね。

 

千歳飴はどこで手に入れるの?

千歳飴は、神社でご祈祷をするといただけたり(初穂料に含まれていることが多い)、自分で買ったり、お祝いでいただいたりします。

J’z WORKSでは、ロケーション撮影の際に必ず持っていますので、神社でいただけなかったり、参拝のみの場合にも安心!

 

千歳飴の袋のデザイン

縁起物としての千歳飴ですから、包装にも「長寿」や「繁栄」をあらわす「鶴亀」、おめでたいモチーフである「寿」「松竹梅」など縁起のいいデザインがあしらわれています。

main

↑こちらはHIGASHIYAさんの千歳飴袋。
墨刷りのシックな感じが素敵〜!

最近は、おしゃれな千歳飴の袋も増えていますから、色々選ぶのも楽しいですね。
無地で、子どもが自分で絵を書いたりできるものもありますよ。

J’z WORKSでは、撮影の際に千歳飴の袋(ごめんなさい、袋のみです)をお貸し出ししています。

袋のデザインは数種類ご用意しておりますので、お着物に合うデザインや、お子様の好きなデザインを選んでいただくことができます^^
七五三ロケーション撮影のご予約はこちら

七五三とは?

七五三の由来

 

七五三(しちごさん)とは、3歳、5歳、7歳の子どもの成長を祝う年中行事のひとつです。

  • 3歳の男子、女子
  • 5歳の男子
  • 7歳の女子

が七五三の日=11月15日にお参りをし、子どもの成長を祝います。

DSC_9457

昔は飢餓や病気等で乳幼児の死亡率が高かったので、子どもは男子は5歳、女子は7歳になって初めて社会の一員として認められました。

3歳、5歳、7歳を節目として、子どもが無事成長したことを祝い、今後の健やかな成長を祈念する目的で、神社や氏神様にお参りする行事が「七五三」です。

七五三という言葉は、明治時代になってから使われるようになったようです。

 

七五三はいつ?

 

七五三は11月15日です。

なぜ11月15日に七五三のお祝いを行うようになったか?

その理由については諸説あるようです。

 徳川五代将軍綱吉が、11月の中旬に我が子に髪置の儀式を行おうとしたが、これと言った吉日がみつからな かった。側近の者が調べた結果、二十八宿という選日法で最もめでたい鬼宿日が15日であったので、この日 に髪置の儀式を行った。以来、髪置と袴着と帯解という子供の成長祝いは11月15日に行うと定めてしまった という説。 

 

 徳川三代将軍家光が、後の五代将軍綱吉(幼名徳松)の病弱であることを心配し、これの無事成長を祈るた めに、袴着の儀式を執り行ったのが11月15日。庶民もやがてこれにならって現在のように11月15日に歳祝い を行うようになった 
という説。この説も「鬼宿日」に行ったとされます。 
 
 古くから行われてきた、霜月祭(家業に関係深い神々を祭る日)によるものとの説。

鶴ヶ峰熊野神社ホームページより引用

 

平成28年度の七五三はいつ?

 

七五三の年齢は何歳?

 

七五三をお祝いする歳は、男子と女子とで異なります。

3歳 男女ともにお祝いします。

5歳 男子のお祝いをします。

7歳 女子のお祝いをします。

 

いずれも数え年でお祝いします(数え年3歳=満2歳になる年)が、満年齢でお祝いをすることもあります。

ほかの兄弟姉妹とタイミングを合わせたりということも可能です。

また、男子は5歳しか行わない地域もありますし、規模も様々です。

 

七五三は日本に受け継がれてきた伝統行事です。

厳格なルールがあるわけではありませんが、それぞれの家庭・地域に合わせてよく下調べをしてみてください。

子どもの成長を願い、しっかりとお祝いしたいですね!

 

女性カメラマンによる七五三ロケーション撮影はこちら

平成28年七五三はいつ?

平成28年七五三のお詣りピークはいつ?

 

平成28年度の

七五三の日は11月15日(火曜日・先勝)

です。

1DSC_8482

 

10月・11月の六曜カレンダーを見てみると、土日祝日と大安吉日が重なる日は少ないです。

また、近年は混雑を避けるため、神社へのお詣り日程をずらすご家族も多く、平成28年もお詣り、記念撮影、お食事会等の日程は分散されるのではないでしょうか。

 

そんな中、七五三の神社へのお詣りのピークになりそうなのが

11月13日(日曜日・大安)

11月19日(土曜日・大安)

です。

 

七五三の日、11月15日前後の土日祝日で大安吉日と重なる日です。

この日には神社へのお詣りが集中し、特に大きな神社などは大変混みあうでしょう。

お詣り予定の方は、早めの予約など、事前に十分な準備が必要となります。

 

神社だけでなく、七五三に関わるお店(美容院、写真館、着付け、着物レンタル、ホテルのレストラン等)も混み合いますので、注意が必要です。

 

 

その他のお詣りが混む日程

スクリーンショット 2016-08-23 16.49.53

これ以外で混む日は

  • 10月29日(土曜日・先勝)
  • 10月30日(日曜日・友引)
  • 11月3日(木曜日・祝日・先勝)
  • 11月5日(土曜日・先負)
  • 11月23日(水曜日・祝日・先負)

大安ではありませんが、土日祝日にお詣りをご希望のご家族様を中心に混雑が予想されます。

 

下記日程は、六曜は仏滅/赤口とお日柄は良くないですが、土日ということで混みあうでしょう。

  • 11月6日(日曜日・仏滅)
  • 11月12日(土曜日・仏滅)
  • 11月20日(日曜日・赤口)

 

七五三の撮影におすすめの日は?

ロケーション撮影的におすすめな日程は

 

大安がいい場合

  • 11月1日(火曜日・大安)
  • 11月7日(月曜日・大安)
  • 11月29日(火曜日・大安)
  • 12月5日(月曜日・大安)

 

大安ではなくても良い場合

12月の平日

(10月前半の選択肢もありますが、まだ暑いのでロケーション撮影は避けたほうが無難です)

 

あえて11月15日近くではなく、11月後半、12月に七五三のお詣り&撮影を行う方も増えています。

その理由はこちら↓をご参照ください。

12月に七五三の撮影をおすすめする理由

 

女性カメラマンによる出張ロケーション撮影のご予約はこちら

 

七五三という嬉しい記念日を、ご家族皆様で楽しく過ごすために、準備・ご予約は早い段階からスタートし、スケジュールを立てておきましょう!

YOU85_shichigosanchitoseami1305

平成28年度七五三撮影について

平成28年度七五三ロケーション撮影ご予約受付中

 

J’z WORKSの出張撮影は、こんな風に

一組一組にたっぷりとお時間をとっています。

写真撮影が苦手なお子様

人見知りのお子様でも、

最後にはとびきりの笑顔を見せてくれます!

 

撮影風景動画、ぜひご覧ください。

 

ご予約はこちら

 

10月・11月の土日祝日(特に大安の日)はご予約が集中いたします。

10月9日(日・大安)、15日(土・大安)

11月13日(日・大安)、19日(土・大安)

六曜カレンダー

ご希望の方はお早めにお問い合わせください。

 

【撮影料金】

1家族様 25,000円

土日祝日 5,000円加算

何名様でも同一料金

料金には、以下が含まれます。

  • 撮影料
  • 撮影したデータ全て(目つぶり等を除く約100カット)
  • データ入りDVD1枚

※料金は前払い(銀行振込/クレジット)制

※入金確認を持ちまして、正式ご予約となります。

 

【出張料金】

キャンペーン中!横浜市内無料

横浜駅から片道30分以内 3,000円

横浜駅から片道60分以内 5,000円

横浜駅から片道60分以上 要相談

 

【撮影場所】

ご自宅、神社、お食事処、公園、美容室などご希望の場所へ出張いたします。

 

【撮影時間】

約1時間(ご祈祷中の待ち時間含む)

延長料金 30分5,000円

 

【納期】

撮影後約2週間

 

ご予約はこちら

 

【オプション】

  • お急ぎ便(納期5日)2,000円
  • 超お急ぎ便(納期2日)4,000円
  • プリント L版50円〜
  • アルバム・写真集 5,000円〜
  • 台紙 3,000円〜

⇒写真集、台紙の詳細はこちら

 

【キャンセル料】

下記通りキャンセル料金を頂戴致します。(振込手数料差引額)

但し、天候やお子さまの体調不良などで延期となる場合には、この限りではありません。

  • 30日前〜 50%
  • 7日〜2日前 80%
  • 前日、当日 100%

 

【天候不良時の対応】

雨天の場合は基本的に延期、撮影日時再調整となります。

(他のご予約があり、対応出来かねる場合もございますのでご了承ください)

但し、お客さまが撮影をご希望の場合には、予定通り進行いたします。

 

【着付け・ヘアセットについて】

リーズナブルな料金で信頼のおける提携着付け師をご紹介可能です。

例:七五三着付け(お着物持ち込み)

   3歳 3,000円(被布)

   5歳 7,000円

  お母様 着付け 7,000円

      簡単ヘアセット 3,000円

  着物・ドレスのレンタルも各種取り揃えてございます。

ご予約はこちら